• 古き良き日本の原風景
新着情報
  • 体験する

  • 食べる

  • 買う

  • 農園

  • 宿

体験する
わら細工の家
わらは稲の地上に出ている部分を干したものです。稲からモミ(お米)を獲った後の抜け殻ですが、昔からいろいろな生活用具の材料として利用されてきました。わら細工の家では、わら草履やわらじなどの製作体験ができます。作り方は順を追って教えてもらえるので、お子様から大人の方までどなたでも楽しむことができます。わら草履は血液循環もよくなり、健康になると言われています。さらに優しい手触りや懐かしい香りも感じてください。
ふれあいの家
農薬を抑え、無化学肥料で作った農産物や果物を売っている農産物直売所です。さくらんぼ、ブルーベリー、洋なし、りんご等年間を通して収穫体験を行っています。野菜や水稲の食育体験も予約制で受け付けております。また、十割そば打ち体験も好評です。子供から大人まで食育を学ぶことができます。
竹細工の家
伝統的な工芸品の竹細工を体験できる職人の家です。竹とんぼやけん玉、一輪差しなどの簡単な竹細工から、竹かごやざるといった実用的なものまで、さまざまです。竹細工は一見難しそうですが、ナイフやのこぎりの扱い方、削り方や編み方は順を追って教えてもらえるので、初心者でも安心して竹細工を楽しむことができます。編み方にも15種類もの様式があります。自分で選んで削りだした竹細工には、とても愛着が湧くことでしょう。
おめんの家
たくみの里と深い繋がりがあるのが『お面』です。古くは魔除けや神楽の道具として使われてきましたが、大きな烏天狗のお面は今でも『大烏天狗神輿』としてまつられています。この神輿は豊楽祭りで担がれ、たくみの里の顔として入り口に鎮座しています。そんなお面を手がけたこのおめんの家では、おかめ、ひょっとこ、天狗、狐など伝統的なお面から、現代のキャラクターもののお面まで、幅広い張り子を使って絵付け体験をすることができます。自由に色や模様を付け、自分だけのお面をつくって部屋の魔除けや、お祭りなどに使ってみてはいかがでしょうか?
蚕・繭・絹の家工房
蚕の飼育から繭の加工まで一貫して行っている工房です。赤ちゃん蚕から仕入れ、桑の葉を食べてだんだんと大きくなり、やがて繭を作るまでにいたる過程を見ることが出来ます。主に二種類の体験コースがあり、『座繰り体験』は、実際に明治時代に使われていた座繰り機で煮出した繭から糸を挽き、巻いた糸車に飾り付けや絵付けをする体験です。『繭細工体験』は、染色した繭を使ってかわいい動物などを作る体験です。さまざまな色のカラー繭を使って、季節に応じた作品が作れます。他にも昔に使われていた養蚕道具などが展示されています。
森の恵みと学びの家
森の様々な恵みと、自然と共存してきた取り組みを学べる複合体験施設です。みなかみ町はカスタネット生産量日本一だったこともあり、みなかみの木を使ったオリジナルカスタネット作りを体験することができます。木の種類を選んで音色を変えてみたり、絵付けやレーザー加工で自由な焼付を施したりすることもできます。そのほか木片を使用したキーホルダー制作など、さまざまな体験を用意しています。
くるみの家
くるみの凹凸を利用して花柄や星座、仏様などを彫刻している職人の家です。元々は象牙で仏像を彫っていたという職人が、くるみ細工を生業としさらに二十数年、2mm程度という厚さのくるみの殻を細かに彫る技術は、目を見張るものがあります。すでに彫ってあるくるみを選び、そこに明るい色の絵の具を塗って色付けする体験も行っています。また、お持ち帰りの作品には名前なども彫刻するサービスもしています。
癒しの家
30種類以上の天然石の中から選び出し、自分だけのブレスレット、ストラップ、ネックレスが作れます。石の持つ意味を調べたり、色やデザインを考えて組んだりと、組み合わせは無限大です。作ったアクセサリーは持ち帰ることができ、修理も受け付けています。また、リラックスできるヨガセラピーの体験(要予約)も承っています。
店舗オフィシャルサイトhttp://iyashi.ocnk.net
facebookページ https://www.facebook.com/iyashi0309
キャンドルの家
ガラス製の容器に、色彩豊かなカラーサンドと、ガラス細工のかわいいオーナメントや貝殻・ビーズ等を敷き、最後に透明なジェル状のロウで固める素敵なキャンドルが作れます。ガラスオーナメントの種類も豊富に取りそろえており、組み合わせは様々です。ジェルが固まるまで30~40分ほどかかりますので、完成後に再び引き取りに来ていただきます。鮮やかなジェルキャンドルは、観賞用としてもお使いいただけますので、お部屋を彩る自分だけのキャンドルをあなたもぜひ作ってみませんか?
店舗オフィシャルサイト http://www.shippouyaki.jp/candle/
facebookページ
https://www.facebook.com/kyandolnoie/?fref=ts
木工の家
地元の伝統工芸品である木工細工を生かし、木立てや状差しなどが作れる家です。丸太から製材した杉を使い、釘、金づちを使って体験します。仕上げはくるみの油による塗装を行い、できあがった木工細工は持ち帰ることができます。お寺や神社を専門に作っている大工さんが丁寧に教えてくれます。また、お子様も体験することができます。
おしばなの家
草花を上手に乾燥させると、きれいな色を残したままで押し花にすることができます。押し花の作り方は電子レンジやシリカゲルを使うなどの方法があります。希望者は押し花を使ったシオリや小物づくりなどの体験ができます。色とりどりの花をあしらった小物などを展示・即売しています。
鈴の家
あたたかみのある素焼き(無地)の土鈴に絵づけ体験ができます。可愛らしく仕上げて、あなただけの「幸せの鈴」にしてみませんか?色々な形や絵づけをした土鈴なども展示・即売しています。土鈴とは粘土でできた鈴のことです。学業成就、家内安全などを願うお守りなどの縁起物としても使われています。
ドライフラワーの家
自家栽培の花や木の実のドライフラワーを使ってアレンジ体験ができます。リース(円形)、ハート型ウッドボードにドライフラワーや木の実をグルーガン(ホットボンド)で貼りつけていきます。木の実や草の動物も作れます。
農産物加工の家
自家栽培のそば、小麦を自家製粉しています。それらの地粉を使いそば打ち、うどん打ち体験ができます。また自家菜園で採れた野菜を使った漬物の販売や手打ちそば、地粉うどんなどのお食事ができます。
七宝焼の家
誰もが出来る!簡単!きれい!早い!がモットーの七宝焼体験です。ブローチ・ペンダント・指輪・帯留・バレッタ・ネクタイピン・カフス・ストラップ・かんざし・キーホルダー・ゴルフマーカー・ピアス・イヤリング・など。店内には多数のアクセサリーも展示販売しております。
店舗オフィシャルサイト http://www.shippouyaki.jp
facebookページhttps://www.facebook.com/takuminosato/?fref=ts
人形と石画の家
つるし雛やカントリードール、和装人形作り体験ができます。また様々な人形の展示・即売をしています。石画作り体験は、自然石の石膚や凸凹を利用して絵を描くものです。置物やペーパーウェイトとしても利用されています。かわいい猫やユニークな表情のだるまさんの石画などを展示・即売しています。
陶芸の家
湯呑みなどの手びねり作陶の体験ができます。手で粘土の形を整えて湯呑みやお皿など好きなものを作ります。体験していただいた場合、作品は翌日に陶芸の家の方で高台を作り、底に名前と日付を彫ります。2週間以上乾燥させてから、素焼き(10時間)、釉薬掛け、本焼き(25時間・1200℃)して完成です。2ヶ月後に宅配か、受け取りに来ていただきます。
湯呑み、カップ、壺、徳利、灰皿などの焼き物を展示・即売しています。
ガラスの家
ガラスコップなどに砂を吹き付けて表面を削り、模様をつけます。模様や図案は用意された型紙をもとに決めますが、カッターで切り抜く作業もあります。
和紙の家
手すき和紙に造形を加えての作品づくりは、とてもユニークで楽しい体験ができます。ぜひチャレンジしてください。中国で紙の作り方が発明されてから、シルクロードを通じて世界に広がりました。パルプ材で作る洋紙に対して、楮(こうぞ)、三椏(みつまた)などの木の皮から作る昔ながらの紙を和紙といいます。和紙に関する製品の展示・即売もしています。
マッチ絵の家
マッチ箱をキャンバスにした小さな絵とそれに合わせた額縁等の制作と販売をしています。メルヘンの世界が無限に広がる、そんな体験ができます。
併設のカフェで高品質のスペシャルコーヒーを味わってください。
福寿茶屋
国産大豆から作る本格的な豆腐を手作りしてみませんか?美味しい豆腐ははどうやって作られるのか、ぜひ体験し、確かめて見てください。たくみの里で散策を楽しんだ後は福寿茶屋で一休み。毎月1日と12日は、福寿茶屋の豆腐特売日です。ぜひお出かけください。
香りの家
香りの家では、地元産のこんにゃく芋を使った「こんにゃく作り体験」ができます。手作りこんにゃくは味がしみやすくおいしさも格別。作ったこんにゃくはお持ち帰りできます。おすすめの食事メニューは、極上米「水月夜」のおにぎりセットと朝採り新鮮卵かけご飯セットです。「水月夜」はみなかみ町のブランド米で「第10回お米日本一コンテスト」でグランプリに輝きました。上州至高のおいしさをご賞味ください。香りの家で手作りされたこんにゃくや豊楽味噌など、たくみの里の手作り商品もお土産としてお買い求めいただけます。3月のたくみの里恒例行事の「つるし雛ひなめぐり」のメイン会場となっています。春を告げる可愛らしい200点のつるし雛をご覧ください。
豊楽館
総合案内所ではたくみの里のガイドマップや観光パンフレットを取り揃えております。そば打ち体験、人気メニューのガレット、のむヨーグルト等のお土産品をお買い求め出来ます。
食べる
パン工房 麦の香り
宿場通りにある週末(土・日)と祝日のみ開店のパン屋さんです。古民家の佇まいに、りんごなどの天然酵母を使った無添加のパンの香りが漂います。小さな店で品数も少なく、お客さんが多い日にはすぐに売り切れてしまいます。一番人気はレーズンクリームチーズです。びっくりするほど柔らかく、生地自体の甘さにレーズンの甘みがミックスされ、クリームチーズの酸味とよく合います。店内にはカフェもありますので、有機栽培コーヒーやゆず茶、ゆずジュース、りんごジュースなどとともにゆっくり召し上がってください。ノンアルコールビールも始めました。テイクアウトもOKです。
五郎兵衛やかた
五郎兵衛やかたは湯宿温泉の大滝屋旅館直営の食事処で、養蚕農家を移築改装したものです。うどんとそばを中心としたメニューで、名物「五郎兵衛うどん」が一番の人気です。「五郎兵衛うどん」は、幅広の麺に芋がら・椎茸・鴨肉などをのせ、味噌仕立ての汁で煮ながら召し上がれます。味噌おでんや雑穀めしをセットした定食もあります。その他、この地方の食材を生かした郷土食があります。
ふーちゃんラーメン
文子さん、愛称「ふーちゃん」が経営する「ふーちゃんラーメン」です。移動販売車内が調理場になっていて、食べるのは店内です。「ふーちゃんラーメン」はとてもおいしくて地元の方にも人気です。昔ながらの懐かしい味であっさり系のしょう油ラーメンがウケています。ふきのとうのじり焼、竹の子、きのこ、大根の煮物など、おふくろの味(小鉢)もサービス。今後ピザやお好み焼きもメニューに追加していく予定です。
まるしょう屋
当店は、うどんとそばを中心としたメニューでお客様をお迎えしています。お気軽スタンドうどん・そば屋という看板ですが、店にはテーブルも椅子もあります。おすすめは季節の野菜をたっぷり使った天ぷらうどんとそばで、おいしいです。道の駅「たくみの里」豊楽館の相向かいですので、気軽にちょっとという方には最適です。
やまいち屋
当店の看板メニュー『野ぼとけそば』は、小分けになった蕎麦の上にそれぞれ別の具(えび天・山かけ・山菜・いくらおろし)がのり、四つの味が一度に楽しめます。
また、蕎麦やうどんの他にも、天丼と冷たい蕎麦(又はうどん)がセットになった『てんてん』や柔らかいトンカツに秘伝の味噌ダレがかかった『みそかつ御膳』など、ご飯物も豊富に取り揃えています。

「挽きたて 打ちたて 茹でたて」にこだわった美味しいお蕎麦とおうどんをお楽しみ下さい。
和菓子café野ぼとけ
当店の看板商品に「どら焼き」と「どらバウム」があります。どら焼きは、群馬県産の小麦と卵を使った生地に自家製あんを挟んでいます。どらバウムは系列のガルバと同じ原料を使っています。さらに、「生どら」、「いちごどら焼き」など当店で大人気の和菓子もお楽しみいただけます。当店の敷地内には幸せを呼び込む「幸せ地蔵と幸せ観音」が立ち並び、お客様の願いが記された「しあわせ地蔵絵馬」を飾っております。この絵馬は、年に一度たくみの里にある「泰寧寺」に奉納され、お焚き上げ供養を行っております。
ふれあいの家
農薬を抑え、無化学肥料で作った農産物や果物を売っている農産物直売所です。さくらんぼ、ブルーベリー、洋なし、りんご等年間を通して収穫体験を行っています。野菜や水稲の食育体験も予約制で受け付けております。また、十割そば打ち体験も好評です。子供から大人まで食育を学ぶことができます。
須川茶屋
常連客、地元のお客様に支えられ創業28年になりました。
季節の野菜と山菜を中心とした料理が自慢です。

・のぼとけ定食 1,250円
・天ざるそば・うどん 1,000円
・手づくりしゅうまいセット 1,150円
・手づくり豚竹しゅうまい 430円
・手づくり団子 200円
・やきもち 300円
たくみの里食堂
たくみの里宿場通り沿い、水車小屋の向かいにあります。
「たくみの里定食」や「そば定食」など、里山の恵みを体にやさしいメニューに仕上げています。
上州牛や上州豚を使った定食もおすすめです。
注文を受けてから揚げる素朴な揚げまんじゅうを手にのんびりたくみの里散策はいかがでしょう。
八兵衛
メニューはシンプルで手打ち十割そばのみで、1日限定50食です。地元産のそば粉と良質な伏流水を使用したそばはツルツルと喉越しが良いです。天ぷらはまいたけ、しいたけの他、よもぎ、どくだみ、こんふりなどの変わり種もあり、おいしく薬膳料理としてもいただけます。
四季の家
江戸中期の材料を使用して建てられた歴史の深い建物です。昔懐かしいおふくろの味、山菜料理や手打ちそばの味は抜群です。四季の家の周辺は豊かな自然生態がそのまま現存しており、夏の夜にはホタル観賞の里としてもお楽しみいただけます。
Otowaya カフェ
Otowaya カフェは、2014年4月、たくみの里「豊楽館」の隣にオープンしました。手作りケーキと地元の食材を使ったお料理が自慢の明るくアットホームなカフェです。
Otowaya御膳1,100円のランチのほか、ピザ、ステーキ、ハンバーグ、カレーなどのメニューがございます。またケーキやコーヒーなどもお楽しみください。夜はお酒もたくさんご用意しています。
一之宮café たくみの里
卵をふんだんに使用し、職人が1本1本丁寧に焼き上げ、熟成させたしっとりもちもち、GARBAのバームクーヘン。本店は水上温泉大穴にありますが、たくみの里にもできました。お好きなバームクーヘンの詰め合わせも多数取り揃えてあります。大切な方への贈り物に最適です。おいしいコーヒーや飲み物、季節限定のスイーツもございますので、散策の途中にもお立ち寄りください。
農産物加工の家
自家栽培のそば、小麦を自家製粉しています。それらの地粉を使いそば打ち、うどん打ち体験ができます。また自家菜園で採れた野菜を使った漬物の販売や手打ちそば、地粉うどんなどのお食事ができます。
和紙の家
手すき和紙に造形を加えての作品づくりは、とてもユニークで楽しい体験ができます。ぜひチャレンジしてください。中国で紙の作り方が発明されてから、シルクロードを通じて世界に広がりました。パルプ材で作る洋紙に対して、楮(こうぞ)、三椏(みつまた)などの木の皮から作る昔ながらの紙を和紙といいます。和紙に関する製品の展示・即売もしています。
マッチ絵の家
マッチ箱をキャンバスにした小さな絵とそれに合わせた額縁等の制作と販売をしています。メルヘンの世界が無限に広がる、そんな体験ができます。
併設のカフェで高品質のスペシャルコーヒーを味わってください。
福寿茶屋
国産大豆から作る本格的な豆腐を手作りしてみませんか?美味しい豆腐ははどうやって作られるのか、ぜひ体験し、確かめて見てください。たくみの里で散策を楽しんだ後は福寿茶屋で一休み。毎月1日と12日は、福寿茶屋の豆腐特売日です。ぜひお出かけください。
香りの家
香りの家では、地元産のこんにゃく芋を使った「こんにゃく作り体験」ができます。手作りこんにゃくは味がしみやすくおいしさも格別。作ったこんにゃくはお持ち帰りできます。おすすめの食事メニューは、極上米「水月夜」のおにぎりセットと朝採り新鮮卵かけご飯セットです。「水月夜」はみなかみ町のブランド米で「第10回お米日本一コンテスト」でグランプリに輝きました。上州至高のおいしさをご賞味ください。香りの家で手作りされたこんにゃくや豊楽味噌など、たくみの里の手作り商品もお土産としてお買い求めいただけます。3月のたくみの里恒例行事の「つるし雛ひなめぐり」のメイン会場となっています。春を告げる可愛らしい200点のつるし雛をご覧ください。
豊楽館
総合案内所ではたくみの里のガイドマップや観光パンフレットを取り揃えております。そば打ち体験、人気メニューのガレット、のむヨーグルト等のお土産品をお買い求め出来ます。
買う
パン工房 麦の香り
宿場通りにある週末(土・日)と祝日のみ開店のパン屋さんです。古民家の佇まいに、りんごなどの天然酵母を使った無添加のパンの香りが漂います。小さな店で品数も少なく、お客さんが多い日にはすぐに売り切れてしまいます。一番人気はレーズンクリームチーズです。びっくりするほど柔らかく、生地自体の甘さにレーズンの甘みがミックスされ、クリームチーズの酸味とよく合います。店内にはカフェもありますので、有機栽培コーヒーやゆず茶、ゆずジュース、りんごジュースなどとともにゆっくり召し上がってください。ノンアルコールビールも始めました。テイクアウトもOKです。
わら細工の家
わらは稲の地上に出ている部分を干したものです。稲からモミ(お米)を獲った後の抜け殻ですが、昔からいろいろな生活用具の材料として利用されてきました。わら細工の家では、わら草履やわらじなどの製作体験ができます。作り方は順を追って教えてもらえるので、お子様から大人の方までどなたでも楽しむことができます。わら草履は血液循環もよくなり、健康になると言われています。さらに優しい手触りや懐かしい香りも感じてください。
ふれあいの家
農薬を抑え、無化学肥料で作った農産物や果物を売っている農産物直売所です。さくらんぼ、ブルーベリー、洋なし、りんご等年間を通して収穫体験を行っています。野菜や水稲の食育体験も予約制で受け付けております。また、十割そば打ち体験も好評です。子供から大人まで食育を学ぶことができます。
竹細工の家
伝統的な工芸品の竹細工を体験できる職人の家です。竹とんぼやけん玉、一輪差しなどの簡単な竹細工から、竹かごやざるといった実用的なものまで、さまざまです。竹細工は一見難しそうですが、ナイフやのこぎりの扱い方、削り方や編み方は順を追って教えてもらえるので、初心者でも安心して竹細工を楽しむことができます。編み方にも15種類もの様式があります。自分で選んで削りだした竹細工には、とても愛着が湧くことでしょう。
おめんの家
たくみの里と深い繋がりがあるのが『お面』です。古くは魔除けや神楽の道具として使われてきましたが、大きな烏天狗のお面は今でも『大烏天狗神輿』としてまつられています。この神輿は豊楽祭りで担がれ、たくみの里の顔として入り口に鎮座しています。そんなお面を手がけたこのおめんの家では、おかめ、ひょっとこ、天狗、狐など伝統的なお面から、現代のキャラクターもののお面まで、幅広い張り子を使って絵付け体験をすることができます。自由に色や模様を付け、自分だけのお面をつくって部屋の魔除けや、お祭りなどに使ってみてはいかがでしょうか?
蚕・繭・絹の家工房
蚕の飼育から繭の加工まで一貫して行っている工房です。赤ちゃん蚕から仕入れ、桑の葉を食べてだんだんと大きくなり、やがて繭を作るまでにいたる過程を見ることが出来ます。主に二種類の体験コースがあり、『座繰り体験』は、実際に明治時代に使われていた座繰り機で煮出した繭から糸を挽き、巻いた糸車に飾り付けや絵付けをする体験です。『繭細工体験』は、染色した繭を使ってかわいい動物などを作る体験です。さまざまな色のカラー繭を使って、季節に応じた作品が作れます。他にも昔に使われていた養蚕道具などが展示されています。
森の恵みと学びの家
森の様々な恵みと、自然と共存してきた取り組みを学べる複合体験施設です。みなかみ町はカスタネット生産量日本一だったこともあり、みなかみの木を使ったオリジナルカスタネット作りを体験することができます。木の種類を選んで音色を変えてみたり、絵付けやレーザー加工で自由な焼付を施したりすることもできます。そのほか木片を使用したキーホルダー制作など、さまざまな体験を用意しています。
手作り工房 千の樹
布製品を中心に木の実や木の皮を使った作品の製作と販売をしています。体験は要予約。桑茶の販売も行っています。地方発送も承ります。
革細工の家 KURO
革で作られた財布、バッグ、キーホルダー、スマートフォンケース等を展示・販売している職人の家です。デザインもシンプルながらおしゃれ、また肌触りの良い革細工は、使い込むほど風合いが変わり質感もなじんでいきます。ハンマーで名前を刻印したり、オーダーメイドでの制作も承っています。
くるみの家
くるみの凹凸を利用して花柄や星座、仏様などを彫刻している職人の家です。元々は象牙で仏像を彫っていたという職人が、くるみ細工を生業としさらに二十数年、2mm程度という厚さのくるみの殻を細かに彫る技術は、目を見張るものがあります。すでに彫ってあるくるみを選び、そこに明るい色の絵の具を塗って色付けする体験も行っています。また、お持ち帰りの作品には名前なども彫刻するサービスもしています。
ますや(鉄-工舎)
鉄素材を生かしたクラフト作品を置いているギャラリー&ショップです。丸棒で作られた『楽器を演奏する人形』は、鉄の独特な質感と、シンプルなフォルムで表現された作品です。鉄と試験管を利用した一輪挿しは、有機的な花を挿すことによって鉄細工が引き立ちます。そのほかにも時計やキャンドルスタンド、さらに陶器や木工・繭・布の作品も展示しています。ご自身のインテリアに、また友人知人へのプレゼントにどうぞ。
急須の家
桑の木をろくろでくりぬき、急須、湯飲み、茶筒、お盆、花器等を作っている職人の家です。長年の技術を駆使して、一本の木から注ぎ口、取っ手まで削りだした見事な急須を展示・販売しています。木工の急須は質感もよく、美しい木目が見る人の心を癒やします。ぜひ豊かな木目を味わってください。実際に職人が削りだしている所を見学することも可能です。
癒しの家
30種類以上の天然石の中から選び出し、自分だけのブレスレット、ストラップ、ネックレスが作れます。石の持つ意味を調べたり、色やデザインを考えて組んだりと、組み合わせは無限大です。作ったアクセサリーは持ち帰ることができ、修理も受け付けています。また、リラックスできるヨガセラピーの体験(要予約)も承っています。
店舗オフィシャルサイトhttp://iyashi.ocnk.net
facebookページ https://www.facebook.com/iyashi0309
キャンドルの家
ガラス製の容器に、色彩豊かなカラーサンドと、ガラス細工のかわいいオーナメントや貝殻・ビーズ等を敷き、最後に透明なジェル状のロウで固める素敵なキャンドルが作れます。ガラスオーナメントの種類も豊富に取りそろえており、組み合わせは様々です。ジェルが固まるまで30~40分ほどかかりますので、完成後に再び引き取りに来ていただきます。鮮やかなジェルキャンドルは、観賞用としてもお使いいただけますので、お部屋を彩る自分だけのキャンドルをあなたもぜひ作ってみませんか?
店舗オフィシャルサイト http://www.shippouyaki.jp/candle/
facebookページ
https://www.facebook.com/kyandolnoie/?fref=ts
木工の家
地元の伝統工芸品である木工細工を生かし、木立てや状差しなどが作れる家です。丸太から製材した杉を使い、釘、金づちを使って体験します。仕上げはくるみの油による塗装を行い、できあがった木工細工は持ち帰ることができます。お寺や神社を専門に作っている大工さんが丁寧に教えてくれます。また、お子様も体験することができます。
おしばなの家
草花を上手に乾燥させると、きれいな色を残したままで押し花にすることができます。押し花の作り方は電子レンジやシリカゲルを使うなどの方法があります。希望者は押し花を使ったシオリや小物づくりなどの体験ができます。色とりどりの花をあしらった小物などを展示・即売しています。
鈴の家
あたたかみのある素焼き(無地)の土鈴に絵づけ体験ができます。可愛らしく仕上げて、あなただけの「幸せの鈴」にしてみませんか?色々な形や絵づけをした土鈴なども展示・即売しています。土鈴とは粘土でできた鈴のことです。学業成就、家内安全などを願うお守りなどの縁起物としても使われています。
ドライフラワーの家
自家栽培の花や木の実のドライフラワーを使ってアレンジ体験ができます。リース(円形)、ハート型ウッドボードにドライフラワーや木の実をグルーガン(ホットボンド)で貼りつけていきます。木の実や草の動物も作れます。
七宝焼の家
誰もが出来る!簡単!きれい!早い!がモットーの七宝焼体験です。ブローチ・ペンダント・指輪・帯留・バレッタ・ネクタイピン・カフス・ストラップ・かんざし・キーホルダー・ゴルフマーカー・ピアス・イヤリング・など。店内には多数のアクセサリーも展示販売しております。
店舗オフィシャルサイト http://www.shippouyaki.jp
facebookページhttps://www.facebook.com/takuminosato/?fref=ts
人形と石画の家
つるし雛やカントリードール、和装人形作り体験ができます。また様々な人形の展示・即売をしています。石画作り体験は、自然石の石膚や凸凹を利用して絵を描くものです。置物やペーパーウェイトとしても利用されています。かわいい猫やユニークな表情のだるまさんの石画などを展示・即売しています。
陶芸の家
湯呑みなどの手びねり作陶の体験ができます。手で粘土の形を整えて湯呑みやお皿など好きなものを作ります。体験していただいた場合、作品は翌日に陶芸の家の方で高台を作り、底に名前と日付を彫ります。2週間以上乾燥させてから、素焼き(10時間)、釉薬掛け、本焼き(25時間・1200℃)して完成です。2ヶ月後に宅配か、受け取りに来ていただきます。
湯呑み、カップ、壺、徳利、灰皿などの焼き物を展示・即売しています。
ガラスの家
ガラスコップなどに砂を吹き付けて表面を削り、模様をつけます。模様や図案は用意された型紙をもとに決めますが、カッターで切り抜く作業もあります。
和紙の家
手すき和紙に造形を加えての作品づくりは、とてもユニークで楽しい体験ができます。ぜひチャレンジしてください。中国で紙の作り方が発明されてから、シルクロードを通じて世界に広がりました。パルプ材で作る洋紙に対して、楮(こうぞ)、三椏(みつまた)などの木の皮から作る昔ながらの紙を和紙といいます。和紙に関する製品の展示・即売もしています。
マッチ絵の家
マッチ箱をキャンバスにした小さな絵とそれに合わせた額縁等の制作と販売をしています。メルヘンの世界が無限に広がる、そんな体験ができます。
併設のカフェで高品質のスペシャルコーヒーを味わってください。
福寿茶屋
国産大豆から作る本格的な豆腐を手作りしてみませんか?美味しい豆腐ははどうやって作られるのか、ぜひ体験し、確かめて見てください。たくみの里で散策を楽しんだ後は福寿茶屋で一休み。毎月1日と12日は、福寿茶屋の豆腐特売日です。ぜひお出かけください。
香りの家
香りの家では、地元産のこんにゃく芋を使った「こんにゃく作り体験」ができます。手作りこんにゃくは味がしみやすくおいしさも格別。作ったこんにゃくはお持ち帰りできます。おすすめの食事メニューは、極上米「水月夜」のおにぎりセットと朝採り新鮮卵かけご飯セットです。「水月夜」はみなかみ町のブランド米で「第10回お米日本一コンテスト」でグランプリに輝きました。上州至高のおいしさをご賞味ください。香りの家で手作りされたこんにゃくや豊楽味噌など、たくみの里の手作り商品もお土産としてお買い求めいただけます。3月のたくみの里恒例行事の「つるし雛ひなめぐり」のメイン会場となっています。春を告げる可愛らしい200点のつるし雛をご覧ください。
豊楽館
総合案内所ではたくみの里のガイドマップや観光パンフレットを取り揃えております。そば打ち体験、人気メニューのガレット、のむヨーグルト等のお土産品をお買い求め出来ます。
農園
いちごの家
温度・湿度管理されたハウス内でいちご狩りが楽しめる直売所です。
高設栽培されており園内も清潔で、谷川岳の雪解け水で育ったいちごがなんと30分間食べ放題!
パックされた贈答用のいちごも常温、冷凍とどちらも販売しています。
デザートクッキングでは冷凍のいちごをミキサーにかけ、スムージーにして飲んだり、いちごジャムにして焼き上がったワッフルと一緒に食べる体験ができます。余ったいちごジャムは最後に持ち帰れます。
いちごの他にも、様々なお土産を販売しています。
ペンション ポミエ
リンゴの樹に囲まれたとても静寂な宿泊施設です。客室は本場カナダのログビルダーが建てた本格的なログハウスです。優しい風に包まれながら自然収穫体験。季節によりブルーベリー・プラム・リンゴ狩りなどが楽しめます。秋には稲の収穫やきのこ狩りもできます。食事は自家栽培の野菜や果物、地粉を使ったそばなどをお召し上がりください。
愛犬と一緒にたくみの里の散策はいかがですか?ログハウスの入口がテラスになっていますので、大型犬も安心して寝られます。ペットとともに自然を満喫してください。
農園民宿 かかし
窓から外をのぞけば、爽やかな田園風景が広がります。露天五右衛門風呂。満天の星空を眺めながら夜風にあたって至福の時をお過ごしください。
農園民宿かかしでは、「素材」にこだわり、「自然食」にこだわっております。年間をとおして80種類以上収穫する野菜は、無農薬、有機栽培で育てています。安心で安全な食物は素材本来の旨味を引き出します。
宿
ペンション ポミエ
リンゴの樹に囲まれたとても静寂な宿泊施設です。客室は本場カナダのログビルダーが建てた本格的なログハウスです。優しい風に包まれながら自然収穫体験。季節によりブルーベリー・プラム・リンゴ狩りなどが楽しめます。秋には稲の収穫やきのこ狩りもできます。食事は自家栽培の野菜や果物、地粉を使ったそばなどをお召し上がりください。
愛犬と一緒にたくみの里の散策はいかがですか?ログハウスの入口がテラスになっていますので、大型犬も安心して寝られます。ペットとともに自然を満喫してください。
農園民宿 かかし
窓から外をのぞけば、爽やかな田園風景が広がります。露天五右衛門風呂。満天の星空を眺めながら夜風にあたって至福の時をお過ごしください。
農園民宿かかしでは、「素材」にこだわり、「自然食」にこだわっております。年間をとおして80種類以上収穫する野菜は、無農薬、有機栽培で育てています。安心で安全な食物は素材本来の旨味を引き出します。
百姓体験屋敷 畊雲台
「畊雲台」は江戸時代の工芸の流れをくんでいる建物です。当家は代々庄屋を勤めて君臨してきましたが、縁があってたくみの里に移築しました。自然の中で息ずく懐かしいふるさと体験、農業体験、田舎に伝わる料理などをお楽しみください。
ファミリーオ みなかみ
JR東日本グループのホテルです。たくみの里のど真ん中。自然や人々とふれあいながら手作り工芸体験をのどかな田園風景の中で楽しんでほしい、そんな旅の考え方から生まれたホテルです。またスキーやラフティング、カヌー、バンジージャンプなど、みなかみのアウトドアアクティビティや、フルーツ狩りを楽しみたい方にもピッタリなお宿です。
日本の原風景「たくみの里」
「ぶらり」してみませんか?

・お車でお越しの場合

関越自動車道 月夜野I.C下車 約15分(12km)

・在来線でお越しの場合

JR上越線 後閑駅下車 バス・タクシーご利用で約15分(12km)

・新幹線でお越しの場合

JR上越新幹線 上毛高原駅下車 バス・タクシーご利用で約15分(12km)